最強コスパ情報

リモートワークするならベトナムは3つ星 ダナンが最高な理由3つ

おっさん旅人の横山です。
さて、おっさんは、放送作家のお仕事と並行して、地域観光のアドバイザーのお仕事もやっています。

どんなお仕事かと言いますと、自治体の困ったことを解決すること。
一言でいうと、人を楽しませるにはどうしたらいいのか?
というアイデアを提供するお仕事。

テレビの困ったを解決するのが放送作家のお仕事のため、頭の使い方は同じなのです。

そこで、自治体よりお声が掛かれば、そこへ飛んでいき、その地域でしばらく滞在することになります。
お仕事で短期滞在するたびに、ここに住もうかなと心惹かれ、一か月以上暮らしたことがある都道府県も、10以上を超えました。

しかし、そこは日本。
そんなに大差はないのです。

その後、だったら海外に住もう!と思いバンコクでの長期滞在を繰り返していましたが、そのバンコクよりも、ベトナムに魅了されたわけであり、今回はベトナムのリモートワークとしての場所をご紹介します。

ベトナムは…
ぶっちゃげかなり働きやすいです。
放送作家や書き物のお仕事をしているため、一応、キーボードを打つ毎日となる訳ですが、一点ダメなところがあります。

それが、快適すぎて!ダラけること。

こちらに来ると、日本人街で飲む以外は、一気に多くのお金を使う機会はなく、働かなくても生きていけるか~なんて、南国病にかかる訳なのです。
とはいえ、働く意思をしっかり持っている人にとっては抜群の環境なのです。

 

こんな方におすすめ

  • これから海外に暮らしながらお仕事したい人
  • リモートワークの場所がなかなか見つからない人
  • 長期休暇をベトナムでと考えている人

 

 

ベトナムでお仕事ステイするのに、おすすめの箇所は2つ。
ダナンとホーチミン市です。

2都市は距離が離れているため、一気にはいけません!
ただ、私は電車が好きなので、寝台でいったりきたりします。

サーフィン出来る都市・ダナン

【KAZU厳選】ニャチャンでもう一度やりたい9つのこと

ベトナム中部のリゾート都市「ダナン」は、今ベトナムで一番の人気の観光スポットです。

そのダナンにはリモートワークに必要な三種の神器が揃っているのです。

  • 快適な個室
  • 安定したインターネット環境
  • 程よい刺激感

ダナン、ホーチミン市共通のホテル事情

まずは快適な個室ですが、ダナンは宿泊費は安く、ダブルベッドの部屋・朝食付きで2500円もあれば、ゆっくり静かに生活を送れます。

もちろん、部屋にはWi-fi冷蔵庫やエアコン、シャワーはついており、ほとんどのホテルには、ロビーがあるため、そこでパソコン作業が出来ます。

2都市共通のwifi事情

ホテルの室内、ロビーには、必ずwifiはありますが、さらに街中にある無数のカフェにもWiFiは必ず設置されており、日本より確実に速いものが多いです。

また利用制限もないところが多く、仕事終わると映画を見ながら、温かい気候でのんびりと午後を過ごすなんてことも出来ます。
外国でありがちなWifiスピードのムラは、ほとんどなく快適です。

スタートアップの拠点になるダナン

周りに誰もいなく、一人でこつこつと仕事をしていますと、だらけ病が発生してしまいます。
しかし、ダナンのカフェを覗きますと、一人でパソコン叩く外国人が多くいるため、適度に刺激を貰えることができるのです。

また、ベトナム政府によりますと…2030年までに、ダナン市は国内と東南アジア地域のスマートシティネットワークに繋がるスマートシティの建設を完成させる方針。

現在、ダナン市における有利な経営環境、快適な生活環境などが、スタートアップ企業の誘致に役立つと期待されています。

2都市間共通 食費は??

どんなに安い宿でも、ホテルに朝食が付くのがベトナムでは一般的ですので、朝はそこで済ませます。
お昼は、屋台で150円ほどのフォーをチョイスし、野菜をがっちり身体に入れ込みます。

夜は、お酒を飲まずにいられない気候なため、屋台でつまみを2皿ほどチョイスするのが多いです。
それで大体1500円いかないくらいでしょうか。

カフェ料金と合わせると…使う金額は1日2000円ほど。
1か月滞在の場合、ホテル代が大体60000円ほどになりますので、30日間滞在したとしても10万円もあれば大丈夫です。

ダナンでは…近くにビーチがありますので、朝お仕事した後に海に行き、サーフィンをしたい。
サーフィンで良い波と言われるのは、早朝が多いため、お仕事前に行くこともあります。

滞在費をもっと下げたい場合はどうする??

ダナン、ホーチミンにもゲストハウスも多くありますので、共同部屋でも気にしない!という人であれば1泊1000円ほどのところもあります。
また、一か月アパートを借りるという手もあります。
これは、不動産屋を通すと審査があるため、面倒なのです、

ベトナムのフェイスブックを覗いてみますと、貸したい人がわんさかいます。
その方にアプローチし、一か月かりましょう。
大体一泊2000円ほどで借りれるケースが多いです。

ココに注意

ただ、共に防犯面が気になるところです。
ゲストハウスは、日本人が多い所、アパートは少し値が張っても、外国人多く住む、セキュリティがしっかりしているところを選びましょう。

-最強コスパ情報
-,

Copyright© ダブルウィッシュのベトナムトリップ , 2020 All Rights Reserved.