ビーチリゾート 感動保証の観光地 旨すぎたグルメ図鑑

【KAZU厳選】ニャチャンでもう一度やりたい9つのこと

井手 一博
ハノイやホーチミンに旅行に来て、ベトナムのビーチに行かないのは、かなりモッタイない!!
そこで、私が住むホーチミンから気軽に行けるビーチとなる訳ですが、選択肢として、ダナン、ニャチャン、フーコック島、ブンタウとなります。

ダナン

ニャチャン

フーコック島

ブンタウ

ダナンとフーコックは観光地としてかなり人気で、人もいっぱいです。
ブンタウは、ホーチミンから車で2時間で行ける距離で、海はそこまでキレイではないです。

そこで、ニャチャンを選択肢に入れる訳なのです。

こんな人におススメ

  • 人が少ないリゾート地に行きたい
  • 自然が感じられるビーチに行きたい
  • プライベートビーチを満喫したい
  • 恋人だけとゆっくりしたい

フランス統治時代にビーチリゾートとして開発された経緯があり、今はベトナム屈指のリゾート地として人気を集めています。
リゾート開発が進む、いま注目度上昇中のニャチャンで、私のやりたい5つのことをご紹介。

アイランドホッピングをしたい!

井手 一博
ニャチャンと言えば、ベトナムのビーチリゾートの中でもマリンアクティビティが盛んなことで有名。
しかも日本やハワイなどに比べてかなりリーズナブルなお値段です!
友達と、家族とマリンアクティビティを思いきり楽しむなら、ニャチャン沖の離島へ!
そしてムン島に上陸。
ニャチャンの港からボートで約15分の島。
サンゴ礁が広がる美しい海でダイビングやシュノーケリングを楽しむことができます。
そして、ここからアイランドホッピングで、タン島へ!

フライボートがやりたい!

タン島上陸後、とりあえずのんびりします。
レストランやプール、シャワーなどが完備され、さまざまなマリンアクティビティで遊べる島です。

バナナボートやパラセイリングなどの定番アクティビティに加えて人気なのが、特殊なブーツを履いて、足元から噴射される水の勢いで宙を飛ぶ「フライボード」。
海辺を空高く飛ぶ体験は一生の思い出!!

ムン島、タム島 アイランドホッピング

  • 高速ボートチャーター料金(2時間):70USD(約7,500円)
  • その他、現地ツアーに申し込むのがおすすめ

映える観光地巡りがしたい!

ニャチャンの観光名所といえば「フォトジェニック」な場所としても大人気!

【ポーナガル塔】
8世紀頃にこの地に住んでいたチャンパ民族によって建てれた「ポーナガル塔」は、1,000年以上ニャチャンを見守り続けている遺跡。
総レンガ造りの建造物は圧巻。

ポーナガル塔(Thap Po Nagar)
https://thap-ba-ponagar.business.site/

【ニャチャン大聖堂】
市街地のおすすめスポットは1934年に建てられた「ニャチャン大聖堂」。
ベトナム最大規模の立派な教会で、入口に通じる坂道には聖人像が並んでいます。

街を一望する高台に佇むゴシック様式の教会のため、街の様子をゆっくりと観光することもできます。
教会内に入ると鮮やかで美しいステンドクラスがお出迎え。
ミサの時間になると地元の人々が集まり、夜間にはライトアップもされるので、昼と夜の両方の顔が楽しめます。

パワースポットに行きたい!
ホンチョン岬

「ホンチョン岬」は自然のパワーを感じるスピリチュアルな場所。
海に突き出た岩場には、まるで宙にういているような岩があり、フォトスポットとして人気。伝説となっている海に住む巨人の手形が付いた大きな一枚岩も。

ルーフトップレストランでおしゃれしたい!!

海辺のおしゃれレストランは最高です。
ニャチャンの海を眺めながら食事やお酒を楽しめるレストランは、夜遅くまで営業しており、夜遊びした人でもOK!

ビーチリゾート・ニャチャンで遅くまで遊べる!ルーフトップ&ビーチバー3選

ニャチャンでしか食べられない「フォー・ボーを食べたい!!」

ベトナムグルメといえば、もちろんフォーですが、ニャチャンには、フォーの概念が変わる一杯があります。
それが、ローカル人が通う名店「フォーホン」の「フォー・ボー」。

上記のニャチャン大聖堂から徒歩で行くことができます。
レアに茹でられた牛肉の味わい、ライムの風味、フォーののど越し、どれをとっても最高!!
また大衆食堂のような雰囲気が旅に来た感じを演出してくれます。

同じくここでしか食べられない、アツアツ絶品石鍋のフォーを食べたい!!

こちらの「フォー・ハン・フック」のフォーもここでしか出会えないもの。
「フォー・トーダ」は、アツアツに熱した石鍋スープと…
別盛りの、牛肉や玉ネギ、薬味、麺が添えられており、日本のつけ麺のように、具材や麺を自分でスープに入れながら食べるもの。

ニャチャンはコンパクトなビーチリゾートなので、海も街も観光も一度に全部回れるのが、嬉しい嬉しいポイント!
離島にも、アクセスしやすいのも魅力です。

ニャチャン郊外ですが、泥温泉に入りたい!

ニャチャンは、郊外まで目を向けるとまだまだ魅力的な場所があります。
そこでニャチャン名物として有名なのが泥温泉。
こちらも郊外に数か所点在しています。

有名どころは「タップバー」と「アイリゾート」。
どちらも市街地からタクシーで15分・20分くらい。

新鮮な泥温泉につかると…お肌はツルツルのすべすべに!
水着着用なのでカップルで楽しむこともできます。

サーフィンをしたい!!

これは体験したことないのですが、ニャチャンにベトナム初の人工サーフィンが登場しました!
これはぜひやりたい!!

ベトナム屈指の人気ビーチのある南中部のニャチャン市のアナマリーナ・ニャチャン(Ana Marina Nha Trang)にあるその名は「アナマリーナ・フローハウス(Ana Marina Flowhouse)」。

アナマリーナ・ニャチャン公園(Ana Marina Nha Trang)の内に設けられており、人工の波に乗るフローライダーのほか、水上パーティーやDJ、ライブミュージックなど若者に人気のコンテンツが楽しめる施設なのです。

-ビーチリゾート, 感動保証の観光地, 旨すぎたグルメ図鑑
-, ,

Copyright© ダブルウィッシュのベトナムトリップ , 2020 All Rights Reserved.